自家用車はDIYで改造するのが楽しい

↑<TOPに戻るにはココをクリック>高卒でしかも商業課という工業技術とはかけ離れた知識しかないごく普通のサラリーマンでもDIYでここまでできる!車DIY改造によるデッドニング音質向上やLEDを使った改造、その他もろもろのDIYで自分のカーライフをもっと楽しくさせようじゃありませんか!!!





後方ドラレコを購入するべきか悩んだ結果、、、、パート3

 

 

 

後方ドラレコスマホで代用。安物ヘッドレストマウントは使えるのか?

 

安物のヘッドレストマウントを購入してスマホを運転席のヘッドレストにマウントして三ヶ月が経ちました。

 

前回記事はこちら↓

hikkoshi.hatenadiary.com

 

 

それで現状これを使っているかと言うと結局全く使わなくなりました。

 

理由としては、

 

理由1・ヘッドレストの位置から後方撮影すると画角が低く、後ろの車がかなり後方に位置しないとナンバーの撮影ができない。

 

理由2・マウントのクリップの力が強く取り付ける際にわりと面倒。クリップの力が強いのはマウントとして良い商品と言えるでしょうけど。

 

後方ドライブレコーダーとして機能しないと意味が無いので理由1が特に気になって使わなくなりました。

 

 

後部座席に座った人用にマウントは残していますが、そもそも後部座席に人を乗せるシチュエーションが私の場合年に1回あるかないかくらいなので、無用の長物(長物と言うほどでもないが)になってしまいました。

 

 

ってか後部座席にだれかが座ったとしてもスマホをマウントに取り付けて使うシチュエーションが目に浮かびません。

 

 

結論・・・ヘッドレストの高さでは後方撮影をしてもドライブレコーダーで証拠を残すという本来の目的は果たせない

 

に至りました。

 

 

後方ドライブレコーダーに最適な撮影ポジションは?

 

やはり小型カメラを自分の車の後方のナンバーの上などに置するのが最適でしょう。

 

 あるいはリアウィンドウ上部から後方斜め下への角度で撮影すれば後ろの車のナンバーも良く写ると思います。

 

後方カメラを取り付けたとしても録画が出来ないと意味が無いので、やはりドライブレコーダーと後方カメラがセットになった商品を購入するのが順当でしょうか。

 

 

 

 

 ↑楽天で一番安い後方カメラとセットになっているルームミラータイプのドライブレコダーがこれ

 

 

とはいえ私は新たにカメラを購入する資金もなく、結局はスマホで撮影することを続行。

 

 

 

運転性ヘッドレストの位置ではかなり後方に後続車がいないと角度的にナンバーが写らないという話はしました。

 

 

結局は助手席側のサンバイザーに取り付けての撮影が今自分が持っている資材(マウントなど)ではベストかと。

 

 

以前も紹介↓したクリックス一本だと走行時の振動でまあまあ画像がブレます。

 

hikkoshi.hatenadiary.com

 

 

 

もう一本クリックスがあったので2本なら振動は減るだろうと取り付けてみましたが、2本のクリックスの洗濯バサミみたいなのを同時に開くのがかなり困難なことが判明。

 

クリックスの洗濯バサミみたいな部分って結構強い力が必要なんです。

 

 

そりゃそうだ。1本でもスマホを固定して自動車走行してもスマホが落ちない位の力があるからね。

 

 

なので2本取り付けは早々とやめ。

 

 

スマホを助手席側サンバイザー取り付け撮影のメリット・デメリット

 

 

 メリット

 

・クリックスがとにかく安い。

 

 

・サンバイザーへの取り付けもクリックスの洗濯バサミ(みたいな部分)で挟んで取り付けるだけ

 

・サンバイザーの位置から後方撮影すると、リアウィンドウはもちろん、後部座席左右のウィンドウの撮影もできる

 

 

 

 

デメリット

 

・クリックス1本だと車の振動に耐えられず、画像がブレる

 

・2本は取り付けが困難(強い洗濯バサミを2つ同時に開けない)

 

スマホへの電源供給が必要。フル充電でも機種によっては30分位しか撮影できないのでは?1mのUSBコードでシガーソケットから給電すれば問題解決

 

スマホの容量管理が必要。動画撮影でわりと容量を食うので、頻繁に過去動画を消去しています

 

スマホを起動して動画撮影開始してから運転開始となるので煩わしい。車停止と同時にスマホ撮影も停止しないと、充電切れ、容量オーバーにすぐなってしまう。ちゃんとしたドラレコならこんな面倒はないんだけど………

 

 

結論

 

サンバイザーへスマホを取り付けてドライブレコーダーの代用になるかどうかは

 

『なる』

 

 

と言いたい。しかしいちいち充電や容量管理しないといけないし、動画撮影開始〜停止もしなければならないのは面倒。

 

 

それらが面倒でなくルーティーンになってしまえば結構使えるドライブレコーダーになると思います。

 

 

車,改造,DIY,デッドニング,ビビリ音