読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自家用車はDIYで改造するのが楽しい

↑<TOPに戻るにはココをクリック>高卒でしかも商業課という工業技術とはかけ離れた知識しかないごく普通のサラリーマンでもDIYでここまでできる!車DIY改造によるデッドニング音質向上やLEDを使った改造、その他もろもろのDIYで自分のカーライフをもっと楽しくさせようじゃありませんか!!!







ヘッドライトの黄ばみ・くすみ・曇りを解消するには?

 

 

 

2014-03-24に以下の記事を別のブログでアップしたところ結構なアクセスがあったので

約2年ちょい経ってからどうなったかをお知らせいたします。

 

↓以前の記事はコチラを参照 

ヘッドライトの黄ばみ、曇り、くすみ、汚れを新車のように綺麗にする方法 - 生活を素敵に変えるノウハウ満載

 

 

上記記事にあるのですが、経年劣化でヘッドライト黄ばみが出たりして

 

くすみが出てくることは皆さんも同様だと思います。

 

 

調べてみるとヘッドライトのカバーの素材はポリカーボネイトのようですね。

 

ラジコンのボディーとかと一緒でしょうか?

 

 

車種によってはガラス製もあるのかもしれませんが、このポリカーボネイト製の

 

ヘッドライトカバーは紫外線の影響などで黄ばみが生じます。

 

2年前にサンドペーパーでひたすら表面を研磨して、ヘッドライトカバー用の

 

コンパウンド研磨剤)でさらに磨いて、ヘッドライトカバー用の樹脂コーティング

 

行い、見事に新車並みまでとはいえませんが相当クリアなヘッドライトに復活することが出来ました。

 

 

ただ2年経つとコーティングが徐々に剥がれてまたくすみと黄ばみが生じてきました。

 

というか実際には半年ごとにコンパウンド磨きヘッドライトカバー表面の樹脂コーティングは繰り返し行っています。

 

f:id:sho_z120845:20160619150346j:plain

ちょっと判りづらいかもしれませんが黄ばんくすんだヘッドライトカバー

 

f:id:sho_z120845:20160619150338j:plain

 左側も同様

 

 

 

 

 

f:id:sho_z120845:20160619150414j:plain

 ヘッドライトコンパウンドはこの商品を使ってみました。

f:id:sho_z120845:20160619151209j:plain

 ボトルに液体のコンパウンドが入っています。この他に

柔らかい布とちょっと固めの布が入っています。

f:id:sho_z120845:20160619151325j:plain

ボトルからコンパウンドの液体を出して同梱の布で磨きます。

 

 

今回サンドペーパーは使いませんでした。すでに2年前に散々磨いたので

コンパウンドだけでも良いとの判断です。2000番くらいの耐水サンドペーパーなら

使ってみてもいいかもしれません。

 

 

f:id:sho_z120845:20160619151937j:plain

 ヘッドライトやテールランプなどの樹脂パーツ用のコーティング剤

コーティングします。コーティング剤は50mlと他の商品に比べ大容量なので

今回で4回目くらいの使用(左右のヘッドライト)ですがまだ2~3回は

使えそうです。

タオルが同梱されていて、それで最終的に磨くというか拭くのですが

上記の写真でもわかるように黄色い汚れが着いています。

コンパウンドでよく磨けば汚れが沢山取れるということだと思います。

 

 

f:id:sho_z120845:20160619152817j:plain

 ヘッドライトカバーコンパウンドで磨いてコーティングしたのがこの写真

f:id:sho_z120845:20160619152811j:plain

磨いてコーティングした後の反対側。

 

ってか比較しないとわかんないですね。

f:id:sho_z120845:20160619150346j:plain

f:id:sho_z120845:20160619152811j:plain

写真の角度が違うのですが、、、上が磨く前、下がヘッドライトカバーを磨いて

コーティングした後です。

 

f:id:sho_z120845:20160616163401j:plain

f:id:sho_z120845:20160619152314j:plain

上が黄ばんだ状態。下が磨いた後

 

 

f:id:sho_z120845:20160619150338j:plain

f:id:sho_z120845:20160619152817j:plain

左が磨く前のヘッドライト。黄色くくすんでいるのが判りますね。

右が磨いてコーティングした後です。 

 

 

 

 

 

写真だとわかりづらいですが効果はテキメンです!

今回使用したヘッドライト磨き用のコンパウンドと樹脂コーティング剤はココで買えます。

楽天で買うヘッドライトコーティング

 

Amazonで買う

 ヘッドライトコーティング

 ヘッドライト磨き

 
定期的に磨いてコーティングすることで新車とまではいかないですが
相当クリアなヘッドライトに戻すことは可能です。

 

 

 

 

 

 

 

↓コチラの記事も参考にしてみてくださいね~

DIYでデッドニングを楽しむ その1DIYでデッドニング その1

DIYでデッドニングを楽しむ その2DIYでデッドニング その2

DIYでデッドニングを楽しむ その3DIYでデッドニング その3

DIYでデッドニングを楽しむ その4DIYでデッドニング その4

車を新車の様に見せるテクニック

高級車のドアを閉めた時のバフッ にDIY で改造

2千円以下の予算でDIYで車のルームランプを激安でLEDに変える方法

DIYで車を改造する楽しさ

DIYでダイソーメタルテープを車に貼ってクロムメッキ調に挑戦(実践編)

DIYでダイソーメタルテープを車に貼ってクロムメッキ調に挑戦

ダイソー素材を使ったDIY改造でウィンドウモールを変えられるか?

DIYで地上デジタルチューナーを車に取り付ける方法

安い素材でDIY車改造クロムメッキ化大作戦

 

 

車,改造,DIY,デッドニング,ビビリ音